Monogatalina

~物語りの人「末原拓馬」が紡ぐ、
物語が生まれるという新しい物語~

ここは「Monogatalina」

あなたが365日24時間、いつでもどこにいても物語を持ち運ぶことを可能にするテントです

テント内は出入り自由

末原拓馬の日常や様々な作品を見ることが出来ます

そしてMonogatalinaの秘密の地下室

この地下室の住人権を得ると、
末原拓馬の新しい作品の創作過程を覗き見たり、
時にアイディアや意見を交わしながら、共に作品を創り出したり、
現場での実況中継配信やラジオ配信が届いたり・・・

末原拓馬の様々な形の物語をお届けする、オンラインコミュニティです

メッセージ

日常から逃げ出すための物語でなく日常に根差す物語が欲しい

物語の人、末原拓馬より

僕は長いこと、インターネットというものが苦手でした。
けれど、世界中に物語を贈りたいと考えた時に、やはり、劇場という限られた場所を飛び越えて世界と繋がりたいと考えました。

そこで、インターネットについて調べてみると、それが衛星というものに助けられて成立しているものなのだ、と、考えてみれば当たり前のことなんですが、そのことを思い出しました。
なんだ、ぼくたちは言葉や思いを伝言としていったん宇宙に預けて、星々の間を飛ばしてから贈りあっているんだ、そう思うと、この伝言合戦に素敵な物語を感じたのです。

僕は、Monogatalinaで、あなたと繋がり続けるという物語を始めようと思います。
そして、Monogatalinaの地下室では、常に物語を創り続けているつもりです。

Monogatalinaで贈りたいのは、物語が生まれるという物語。
生まれる姿を見ながら、時に意見を交換しながら生まれる物語は、「僕らの物語」になると思っています。

また、Monogatalinaにたくさんの人を招いて、様々な活動をしていこうと考えています。

僕が何かを創り続けるのを遠巻きに楽しんでいただくだけでもいいし、僕の創作やプロジェクトの相談に乗ってくれたり、また、僕を含まないメンバー同士でMonogatalina発の新たなプロジェクトを生み出していってくれるようなこともできたらと思っています。

地下室では、あんまり全ての人の前では話せないことも話していこうと思っていますし、みなさんにとってもそういう場所であってほしいと思っています。それは、「現実」の中ではなかなか成し遂げられないことだと思っていて、だからこそ、自由に安心して話すことができる場所をここMonogatalinaに生み出したいと思っています。

コンテンツ

Monogatalinaのテント、そしてテントの中にある秘密の地下室
Monogatalinaでの楽しみ方をご案内します

テントでできること

Monogatalinaを訪れた人はどなたでも(会員登録をせずに)お楽しみ頂ける場所です。

1. 拓馬のテント
テントの中では、末原拓馬が日々感じていることや考えていることなどを雑談のように、記事・写真・動画などでお届けします。物語の創作秘話を語ったり、現実世界でのこぼれ話を語ったりするかも知れません。ときには、友人を招いて盛り上がることもあるかも!?

地下室でできること

Monogatalinaに住人登録された方(会員登録をされた方)がお楽しみいただける場所です。

1. 拓馬のアトリエ
「Monogatalina」の地下室にある創造の場・拓馬のアトリエにて、末原拓馬が発表していく作品の制作過程を公開前に、【地下室の住人】限定でお見せしていきます。
  • ・スタッフ、共演者などとの打ち合わせ内容
  • ・言葉や音声、イラスト、写真、動画
  • ・現場からの中継配信
  • ・思いつきメモ
  • ・ラジオ
 ...などなど、ひたすら散らかしますので、ご自由にお楽しみください。 また、末原拓馬が作品の構想に行き詰まった場合には相談や議題を投げかけますので、作戦会議として【地下室の住人】同士でアイディアや意見を交わして、「Monogatalina」産の作品創りの制作プロセスに関わることができます。
2. Monogatalinaシアター
外部に公開していない未発表作品を、【地下室の住人】限定で公開します。
3. 現実世界での会
末原拓馬と【地下室の住人】が「Monogatalina」の外で集まる現実世界でのイベントを、定期的に開催します。
  

プロフィール

末原拓馬
1985年7月8日生まれ
身長181センチ 体重65キロ

俳優、脚本家、演出家。モデル、詩人。
劇団おぼんろ主宰。
音楽家の両親を持ち、幼少期から音楽の手ほどきを受ける。10代はバスケットボール一色で過ごすも、早稲田大学大一文学部に入学すると同時に演劇研究会に入会。2006年におぼんろ旗揚げ。路上での独り芝居を繰り返した事が評判となり、現在、劇団おぼんろは4,000人近くの動員力を持つ劇団となった。
劇団公演やドラマ、客演舞台の傍ら、独り芝居の公演を頻繁に行い、大会において過去に6つのグランプリを受賞。2013年には全国11カ所44ステージに及ぶ独り芝居全国ツアーを行った。 近年では脚本・演出の外部提供も増え、岡山県ルネスホールのコンクールで最優秀作品に選ばれた『月の鏡にうつる聲』は2014年、数回に渡る再演の末、岡山市と台湾新竹市の友好交流協定締結10周年の記念式典にて海を越え上演されるに至った。

近年の出演作
浪漫活劇譚 「艶漢」 T FACTORY「ドラマ・ドクター」
「ハンサム落語 第五幕」 極上文學第5弾「Kの昇天〜或いはKの溺死」等

プラン
若き住人 3,000円(税抜)/月額
住人 5,000円(税抜)/月額
富める住人 10,000円(税抜)/月額
あなたが取得したい住人プランをご選択ください。
ただし、閲覧できるコンテンツや参加できるイベントに違いはありません。
また、どのプランを選択したかは他の住人にはわかりませんので、ご安心ください。
注意事項
当サービスは、会員制コミュニティとしての形態をとっており、住人登録いただいたメンバーが安心して、メンバー同士で交流できるようなコミュニティ運営を心がけております。そのため、以下の注意事項をお守りいただくよう、お願いいたします。
※コミュニティ内の投稿は、メンバーのみの限定公開を前提にしています。よって、コンテンツ(写真・文章等)の無断転用や許可なしでのメンバー写真のアップなどはお控えください。
※誹謗中傷や他メンバーへの迷惑行為はお控えください。運営側が不適切と判断した行為・コメントは警告・削除させて頂く場合がございます。
※ネットワークビジネスや、それに相当するビジネスの勧誘行為は、禁止させていただいております。確認されたメンバーには、警告や強制退会などの措置を取らせていただきます。
※実名での参加をお願いしております。オフラインでの交流もありますので、 プロフィール、写真の設定をお願いしております。
※その他、利用規約に準じ、節度をもっての交流をお願いいたします。

Monogatalina 運営デスク